ストレッチでダイエット

ストレッチでダイエット

  • TOP
  • 矢印 矢印 体の筋肉に効果的なストレッチには正しい知識と方法が大切

体の筋肉に効果的なストレッチには正しい知識と方法が大切

体の筋肉に効果的なストレッチには正しい知識と方法が大切ストレッチを行うことで、筋力をアップしたり関節を伸ばしたり身体の柔軟性が高まり、ダイエットにつながっていきます。
通常の筋力トレーニングだけでなく、ストレッチによるゆっくりとした動きも筋肉を鍛えることが出来るのです。

. . .

体の仕組みとストレッチを組み合わせて効果的にダイエット

記事イメージ

筋肉は細胞が切れてしまわないように保護する役割もあります。ストレッチのようなゆっくりとした動きを行うことで、細胞を守りつつより筋肉を伸ばすことが可能です。
ストレッチを毎日繰り返して行うことで、筋肉自体の弾力性もアップします。ダイエットのためには体の柔軟性を上げるためにもきちんと継続してストレッチをまめに取り入れることがポイントです。体の柔らかさは動脈硬化を防ぎ、体の健康面にもより良い効果をもたらします。まずは自分自身の柔軟性を長座体前屈の姿勢や、背中に手をまわし手が結べるかというようなチェックを行って、徐々にストレッチを強くしていくと良いでしょう。
運動をすることで一気に筋力を身に着けようとしたり柔軟性を高めようとしたりすればかえって逆効果になり、体を痛める原因になってしまいます。自分の柔軟性を理解したうえで、ちょうどいい強さでのストレッチを毎日続けるようにしましょう。無理な姿勢で体を痛める前に限界を感じたら早めにやめるようにしましょう。

まとめ

"ストレッチを行う際は適度な負荷、段階をつけて負荷を強めていくこと、毎日継続して行うことがポイントです。徐々にゆっくりと鍛えていくからこそ、体の基礎体力や柔軟性が高まります。慌てないことが大切です。
無理のない、ちょうどよい感覚も鍛えていけばストレッチを続けることもだんだん楽しくなることでしょう。"

. . . . .

こちらの記事もおすすめ